美容師の転職サイトおすすめランキングトップ3【2022年5月現在情報あり】

人気が高い職業の一つである美容師ですが、過酷な労働環境や低賃金と職場のキツさも露呈しています。
この記事にたどり着いたということは、もしかしたら今の職場を何かしらの理由で辞めて次の職場を探しているのでは無いでしょうか?
美容師さんは3年以内に56%の方が離職してしまうというデータもあります。
つまり、高い割合で転職を行い転職サイトを見る時が来るということです。
また、美容室は全国で25万店舗とコンビニよりも遥かに多くあります。
美容室はたくさんありすぎて、選びきれませんし、求める条件が当てはまるサロンを見つけることはとても大変ですよね。
一度就職に失敗した方は、次こそは良い職場で働きたいと思うと思います。
そんな時に活用するのが美容師特化の転職サイト。
上手く活用するためには、転職サイトごとの特徴や強み・弱みを把握する必要があります。
美容師の転職サイトはとても数が多いです。
この記事では、美容師に特化した転職サイトの紹介を行いますので、転職を希望する美容師さんは必見です!
参考になれば嬉しいです!

美容室は人手不足が最大の課題!

美容室は慢性的な人手不足になっています。

陥っている原因としては、美容師が働きやすい環境じゃないやオーナーが美容師のためマネジメントが煩雑など、それぞれのサロンにとって課題が多くあります。

また、大変な仕事の割に給与も低い傾向にあります。

働き方ごとの年収をまとめた記事がこちら
こうした労働環境の美容室が多いと、離職率が高くなってしまうのも当たり前。
3年以内に56%が離職してしまいます。
また、美容室の店舗数は厚生労働省によると254,422店舗です。また、美容師数は542,089人となっており、毎年増え続けています。
これをみていただければわかる通り、美容室1店舗に対して美容師数が足りていないのがわかります。
この数値から、美容室は慢性的な人手不足となっているのです。
つまり、美容師さんは転職をしやすい環境にあるということです。

参考:http://stylist-info.net/keiei/bs_bb-data2019.html

美容師特化の転職サイトを選ぶためのポイント

転職活動をするときに利用する転職サイトですが、
転職サイトも多く、美容室の数も多いので、何が自分にあったサイトなのか見極めるのが難しいと思います。
筆者の私は求人サイトの営業を行なっていたことがあります。
個人的な目線も入れながら、転職サイトの選び方のコツをお伝えします。

1. 転職したいエリアが掲載されているか

転職をする上で、まずは場所を決めると思います。
転職サイトもたくさんあり、小規模の事業者であれば転職先のエリアが載っていない場合もあります。
地方で転職活動をしている方であれば、地域限定で展開しているサービスを利用することをお勧めします。
また、キャリアコンサルタントの方がついてくれるサイトであれば、より転職の成功角度が高くなりますよ!

2. サイトのUI/UX

サイトの使い勝手の良さをしっかりとみておきましょう。
例えば、求人がたくさんあってもサイトの使い勝手が悪いと使う気が失せます。
そもそも美容師さんはとても大変な仕事。
美容師としての仕事がとても忙しい場合は、サイトを見るのすら大変です。
そんな時は自動的に求人企業を紹介してくれるサービスなどを利用すると良いと思います!

3. 掲載している求人数が多いか

求人数はサイトによって大きく変わります。
求人数が多いかを利用する前にしっかりとチェックしましょう。
特に総合型の転職サイトは掲載されている求人数が多い傾向にありますが、だからと言ってそれを使ったほうがいいというわけではありません。
しかし、一概に求人数が多いほうがいいとは言えません。
美容業界や自分の働きたいエリアに対して求人数が多いほうが選択の幅が広がります。

美容業界におすすめの転職サイトランキングトップ5

では、美容師特化型の転職サイトを紹介していきます!
どんな特徴があるか紹介しますので、ぜひ読み進めてください!

1. リジョブ

引用:リジョブ
求人数32,139件
会員登録数40万人以上
対応エリア全国
urlhttps://relax-job.com/

リジョブは美容業界の求人情報を取り扱っている求人サイトです。
会員登録すると企業から直接スカウトメールが届きます。
また、求人数は圧倒的トップ。
忙しい方は仕事探しが捗りますので、ぜひチェックしてみてください!お祝い金も合計2万円あります!

2. リクエストQJナビ

引用:リクエストQJナビ
求人数20,000件以上
会員登録数10万人以上
対応エリア全国
urlhttps://www.qjnavi.jp/

国内最大級の情報誌を運営するリクエストQJが運営する転職サイト。
転職以外にも就職やパート向けのサービスもあります。

3. サロンdeジョブ

引用:サロンdeジョブ
求人数9,447件以上
会員登録数不明
対応エリア全国
urlhttps://salon-de-job.com/

ホットペッパービューティーのサロン取扱件数日本no.1!
サロンdeジョブ独自の非公開求人を持っています。他のサイトにはない美容室が見つかる可能性があります。
また、キャリアコンサルタントも所属していますので、面接対策が受けられます。

4. ホットペッパービューティー

引用:ホットペッパービューティー
求人数5,000件以上
会員登録数不明
対応エリア全国
urlhttps://beauty.hotpepper.jp/work/

ホットペッパービューティーはもはや誰でも知っていると思いますが、全国の美容室、エステサロンなどを検索できるサイトです。
ホットペッパービューティでは同様に美容室の求人サイトも行っています。

5. 美プロ

引用:美プロ
求人数1,662件以上
会員登録数35万人以上
対応エリア全国
urlhttps://www.kenkou-job.com/

美容業界の求人に特化した老舗転職サイト「美プロ」は求人情報が豊富にあります。
写真が豊富なのも特徴的。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は美容師特化の大手5社を紹介しました!
当サイトでは、フリーランス美容師としての働き方を応援しています。
もし興味があれば、転職前に独立という方法も検討してみてください!

フリーランス美容師とは?

フリーランス美容師になるメリット3選

フリーランス美容師になるデメリット3選

ShareLonとは>>

現在ShareLonでは公式ラインも行っております。
公式ラインに登録をすると、この記事でご紹介したフリーランス美容師と業務委託パターンで正確な収益シミレーションもが出せますので、是非友達追加をお願いします!
https://lin.ee/nJI430V
ShareLonはフリーランス美容師さんのための有益な情報を発信するメディアです。
独立を考えている方は是非随時チェックをお願いします!
そして、弊社では名古屋市栄近辺でシェアサロンを立ち上げ準備中です。フリーランス美容師として独立したい方はお問合せお待ちしております!

関連記事

  1. 美容師が独立したら年収はいくら?サロン勤務・フリーランス・開業のそれぞれを徹底解説!

  2. フリーランス美容師になったら必ずやる4つの手続き!

  3. 【ブログ集客にお困りのフリーランス美容師の皆様は必見】フリーランス美容師がブログを成功させるには?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。