【注意!】フリーランス美容師に向いていない人の特徴3選!

昨今、フリーランス美容師の増加は止まりません。
その背景として、フリーランスになったら正社員に比較し、「収入が増える」「働き方が自由になる」というメリットがあります。
また、独立をするためにはこれまで開業するしか方法がありませんでした。
しかし、フリーランス美容師人口が増えると同時にシェアサロンや面貸しサロンが増えており、開業資金を貯めたり集めなくても簡単に独立することができる時代となりました。
デメリットとして、フリーランス美容師になるとこれまでサロン側がやってくれていた業務を自分でやらなければなりません。

やらなければいけない業務はこちら

  • 集客
  • 場所の予約
  • 会計
  • 仕入れ
  • メニュー設計
  • 顧客管理
  • 予約管理

フリーランス美容師になると全て自分でやる分負荷が多いので、通常サロンでは結果が出ていたが、フリーランスになった途端うまくいかなくなったという方もいます。
今回は、フリーランス美容師に向いていない人について解説をします!
フリーランス美容師になろうか悩んでいる美容師さんに見ていただい記事になっています。
Instagramでも投稿しているので是非チェックをお願いします!
https://www.instagram.com/p/Ca83cCHl04a/?utm_source=ig_web_copy_link

1,給料の安定を求めている

サラリーマンで働いていた時は、成果に関わらず毎月継続的に給与を支給していただけていました。
フリーランス美容師になると、毎月固定の給与はもらえず、自分の売り上げに応じた収益が発生します。もちろん毎月売り上げに変動がありますので、収入が先月は30万円だったけど、今月は60万円なんてこともザラにあります。
無論、逆も然り。自分が体調を悪くしたり、お客様の来店が噛み合わない月は下がるなんてことも往々にしてあります。
つまり、フリーランス美容師になるとハイリスクハイリターンになるのです。
毎月固定の給料を求めている方は、フリーランス美容師に向いていないと言えます。

2,自己管理できない

当サイトでは常々投稿していますが、フリーランスになると一気に業務が膨大になります。
スケジュールの管理ができなければ、お客様に迷惑をかけてしまいます。
また、最近はInstagramをはじめとする集客が主流となりつつあります。
自分自身で能動的にネットを活用した発信などができないと、新規のお客様を獲得することができません。
自分自身でモチベーションを保ち、細々とした手続きや会計など本業ではない業務も遂行しなければならないため、かなりの負荷がかかります。
自分自身を奮い立たせ、自己管理をすることはマスト要件となります。
サロン勤め時代はチャンスです。周りの人がサポートをしてくれながら、自分で独立を想定した働き方を試すことができるため、ふんだんに今の環境を使い倒してテストすることをお勧めします。

3,自分自身で集客できない人

前述の自己管理も関わってきますが、自分自身で顧客に発信をしていかなければなりません。
一般的に美容業界では、新規:既存の割合が2:8だと売り上げが最大化されると言われます。
リピーターを再来させる施策として、Instagramや公式ラインアカウントなどを活用し、リレーション(関係値)を保つのが重要です。
また、新規顧客の集客はInstagramやminimoなどポータルサイトはもちろん、ブログや最近ならtiktokなど様々な集客できる媒体の強化を行う必要があります。

仮に計算してみましょう!

  • 月の売上が60万円(この金額を下回る場合フリーランスはお勧めしません。)
  • 客単価が8000円
  • お客様の来店が1ヶ月に1度

と仮定します。

全体の月の売り上げが60万円の場合、既存客(指名客)売上が8割を目指したいので、48万円になります。
つまり、
指名客売上48万円÷客単価8,000円=指名客60名

指名客が60名を獲得できている状態でないと厳しいと言えます。
※通常のサロンでの指名客数ではなく、自分がフリーランス美容師になった際に新しい場所まで足を運んでくれる人数で想定してみましょう。

結論、前述した通り、自分自身で指名客が確保できていない状態の場合はまだフリーランス美容師としての独立は時期尚早です。

最後に

いかがでしたか??
フリーランス美容師として独立するととてもメリットがあります。
独立しやすく、収入も上がり、自由にも働けるため、とても魅力的です。
しかし、メリットが大きい分、大変な業務もたくさんあります。
逆に、この記事で紹介したことが全てできている方はフリーランス美容師としての独立をお勧めします!

ShareLonはフリーランス美容師さんのための有益な情報を発信するメディアです。今後はシェアサロンの空席状況も配信してまいります。
独立を考えている方は是非随時チェックをお願いします!
また、現在ShareLonでは公式ラインも行っております。
公式ラインに登録をすると、フリーランス美容師と業務委託パターンで収益シュミレーションもが出せますので、是非友達追加をお願いします!
https://lin.ee/nJI430V
フリーランス美容師さんのための相談会も行っています。(美容業界の現役コンサルタントがキャリア相談を行います)
こちらも、ご興味があればご応募してみてください!
https://forms.gle/1i6QnfBUZJop5Stg7

関連記事

  1. シェアサロンメインプレイヤー4選

  2. 【これだけ抑えればOK!】フリーランス美容師の名刺について

  3. フリーランス美容師になると社会保険はどうなる!?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。