シェアサロンとミラーレンタルの違いを徹底解説。

昨今、フリーランス美容師は爆発的に伸びております。

その背景として、フリーランスになったら正社員に比較し、「収入が増える」「働き方が自由になる」というメリットがあります。また、独立をするためにはこれまで開業するしか方法がありませんでした。
しかし、最近はシェアサロンが増えており、開業資金を貯めたり集めなくても簡単に独立することができる時代となりました。
別投稿でまとめているので、是非チェックしてください!
http://sharelon.net/space/2022/03/06/freelance-merit/

メリットが大きく世間から注目されているフリーランス美容師が利用するシェアサロンとミラーレンタルの違いを徹底解説します!

そもそもシェアサロンと面貸しサロンの違いとは?

フリーランス美容師は「シェアサロン」「ミラーレンタル」「業務委託」に分かれます。
それぞれの特徴を下にまとめました!

シェアサロンとは?

複数人で一つの店舗をシェアするサロンがシェアサロンです。
場所だけではなく、道具のレンタルや自動受付などのツールを利用できます。
また、カラー剤などの材料も利用できます。
個室や席を有料で借りることができるので、自由に利用することが可能です。

メリット

  • 月額制のため、利用する材料を店舗に置いておくことができる。
  • 他還元率が高いのため、収入が増加

デメリット

  • 全てを自分で行う必要がある。

ミラーレンタルとは?

美容室のセット面を借りられるのがミラーレンタルです。
通常営業しているサロンの一部を利用するため、スポット利用がメインです。

メリット

  • 独立までの繋ぎで利用できる。
  • 副業や美容師復帰で利用することが可能。
  • サロンが備品の負担をしてくれる場合が多い。

デメリット

  • 定期契約することができない
  • シェアサロンよりも低還元

業務委託サロンとは?

業務を委託される形でお客様の施術を行うサロンが業務委託サロンです。
2021年11月に業務委託サロンを600店舗以上展開するAgu.は上場するなど、注目されています。

一方、多店舗展開できるマニュアルが浸透しているため低価格になりやすい一面があり、腕の良いフリーランス美容師さんにはマッチしない可能性があります。

メリット

  • 店舗に訪れた顧客が自分自身のお客様になるため、自分自身で集客する必要がない
  • サロンがわで在庫管理などを行ってもらえる。
  • 店販も可能

デメリット

  • 基本的に美容室の価格設定に従う必要がある
  • 還元の平均は50%ほどとシェアサロンやミラーレンタルよりも低い

まとめ

いかがでしたでしょうか??

がおすすめです!

ShareLonはフリーランス美容師さんのための有益な情報を発信するメディアです。今後はシェアサロンの空席状況も配信してまいります。
独立を考えている方は是非随時チェックをお願いします!

また、現在ShareLonでは公式ラインも行っております。

公式ラインに登録をすると、フリーランス美容師と業務委託パターンで収益シュミレーションもが出せますので、是非友達追加をお願いします😄

https://lin.ee/nJI430V

フリーランス美容師さんのための相談会も行っています。(美容業界の現役コンサルタントがキャリア相談を行います)
こちらも、ご興味があればご応募してみてください!

https://forms.gle/1i6QnfBUZJop5Stg7

関連記事

  1. 【独立希望者向け】フリーランス美容師になったら開業届を提出した方がいい理由を解説!

  2. フリーランス美容師の給与ってぶっちゃけどうなる?!

  3. フリーランス美容師は1日何人のお客様を施術してるの?【美容師は時間単価が命】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。