【集客にお困りの皆様はこれを見て!】フリーランス美容師がブログを始めるべき3つの理由

こんにちは!

今回は、フリーランス美容師のみなさんがブログを始めるべき理由について

ご説明させていただこうと思います。

フリーランス美容師のブログに関する情報については、instagramでも投稿しています。

チェック必須でお願いします!!

【ブログ始めるメリットとは】

まずは、ブログを始めるメリットは以下3点でございます。

  • 集客に繋がる
  • 知識を増やせる
  • 競合優位になれる

それぞれ1つずつ説明していきます。

①集客に繋がる

⇨集客の方法は、ブログ以外にもSNSの活用などもあります。

 SNSでの集客は、既存のフォロワーに対して、情報発信を行うことで、

 ファンの定着化を狙うことができる点で優れています。

 それに対し、ブログを活用しての集客では、

 サイトに訪れた新規のお客様に向けて情報発信ができるのが特徴的です。

 新規のお客様の獲得が目的であれば、ブログの活用をおすすめします。

②知識を増やせる

⇨良質な記事を執筆するには、ご自身の知見だけ出なく情報調査が必要です。

 あらゆるコンテンツの記事を書くことで、美容関連だけでなく、

 専門外の知識を身に付けることができ、

 あらゆるお客様のお悩み解決の引き出しの増加も見込めます。

③競合優位になれる

⇨記事の執筆を続けることで、有益な情報を読者の方に伝え続けることができると、

 他のフリーランス美容師と比べると、

お客様のイメージUPや施術の際の安心感を与えることができ、競合優位になれます。

 

以上が、ブログを始めるメリットでございます。

instagramでも投稿しているので、是非チェックしてみて下さい。

https://www.instagram.com/p/Cb4KB2au4dt/?utm_source=ig_web_copy_link

【ブログを続けるコツとは】

次は、ブログを続けるコツについて以下3点説明させていただきます。

  • 目的/目標を設定する
  • 執筆する時間を確保する
  • SNSで発信する

それぞれ1つずつ説明していきます。

①目的/目標を設定する

⇨目的/目標を設定することで、モチベーションを維持することができます。

 例えば、目的であれば集客や収益化などが挙げられます。

 目標は、新規のお客様を〇〇人獲得する、

1ヶ月で〇〇PVを達成するなどが挙げられます。

目標から逆算しながら、日々の作業に取り組んでみましょう。

②執筆する時間を確保する

⇨継続をするには、毎日の時間確保が必須でございます。

 普段だらだらとスマホを見ている時間を減らしたり、

 飲み会などの予定の見直し、朝1時間だけ早起きしてみるなどなど、

 続けやすい時間確保方法を自分なりに検討してみてください。

③SNSで発信する

⇨ブログの記事をSNSで発信することで、

読者の皆様のリアルな評価をいただくことができます。

今後ブログを続けていく上で、改善点が明確になり、

ブログ自体をより良いものにしていくことができます。

 

以上が、ブログを継続するコツでございます。

instagramでも投稿しているので、是非チェックしてみて下さい。

https://www.instagram.com/p/Cb4JILuOQO0/?utm_source=ig_web_copy_link

まとめ

いかがでしたでしょうか?

フリーランス美容師がブログを始めるべき理由について紹介させていただきました!

集客にお困りのフリーランス美容師の皆様のお悩みが少しでも解決できれば嬉しいです!

ShareLonとは>>

現在ShareLonでは公式ラインも行っております。

公式ラインに登録をすると、

この記事でご紹介したフリーランス美容師と業務委託パターンで、

正確な収益シミレーションもが出せますので、是非友達追加をお願いします!

https://lin.ee/nJI430V

ShareLonはフリーランス美容師さんのための有益な情報を発信するメディアです。

独立を考えている方は是非随時チェックをお願いします!

そして、弊社では名古屋市栄近辺でシェアサロンを立ち上げ準備中です。

フリーランス美容師として独立したい方はお問合せお待ちしております!

関連記事

  1. 美容師が独立したら年収はいくら?サロン勤務・フリーランス・開業のそれぞれを徹底解説!

  2. 【ここに行けば間違いなし!】福岡天神でおすすめのシェアサロン3選

  3. 【もっと早く知りたかった!】フリーランス美容師なら使うべき!おすすめのソフトウェア/アプリ3選!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。