【転職する際の参考に!】美容師が転職する3つの理由について徹底解説!

こんにちは!

お客様の髪をカットやセット等の施術を施し、

かっこよく/可愛く仕上げるという

一見華やかなイメージの職業である美容師さん!

ですが、世間のイメージとは裏腹に離職率の高い職業でもあるのです。

そこで、今回は、

美容師さんが転職する3つの理由について解説させていただこうと思います。

ShreLonでは、

Instagramでもフリーランス美容師さんに向けた有益な情報を発信しております!

お手隙の際に、是非チェックしてください!

では、本編です!

https://www.instagram.com/p/CdflHXsFDQv/?utm_source=ig_web_copy_link

①給料面

最初は給料面のお話しです。

正社員の場合、給料が低いです。💰

正社員でも、手取り10万円台であるとよく耳にします。

アシスタント時代であればなおさらです。

売り上げのトップラインが決まっているため、還元率が悪く、

他業界/他職種と比較すると、明らかに収入が低いです。

客単価についてもお店側で決定するため、

フリーランスとして美容師をしている方達に比べると、

自由度が低いですね….

また、美容師国家資格が必要であるのにも関わらず、

給料が低いのは、国家資格取得の時間や努力に見合っていないのかもしれませんね…

②労働時間

次は、労働時間についてです。

労働時間が長い…….😇

そんなに長いの?っと思ったそこのあなた!

単純に、営業時間内の勤務だけではないのです!

美容室をオープンさせる前の準備や営業終了後の片付けだけでなく、

アシスタントであればそこから自分のスキル向上のための学習や練習、

役職についている方であれば、後輩指導や今後の美容室の運営方針の検討などなど

新入社員だけでなく、役職持ちの方でさえ

営業時間に加えて、上記の時間に対して拘束されるのです。

労働時間を考慮すると、①で説明させていただいた給与面にも不満が出るのはしょうがないかもしれません。

また、立ち仕事であるのに加え、施術の内容によっては、

腰に負担の掛かる体勢をし続ける必要があるため、

労働時間の長さから肉体的に厳しさを感じる方も多いそうです。

③人間関係

最後は人間関係についてです!

これは美容師さんだけに限った話ではないですが、

職場の人間関係が合わず、やめてしまったという方もいるそうです。🙅

美容師さんが働くのは、美容室であるため

一般の企業に比べ、働く場所の面積が狭いため、

合わない方と長い時間同じ空間に居なければならないというのも、

ストレスが溜まる原因として考えられそうですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

美容師さんが転職する理由について解説いたしました!

もうすでに転職や独立を考えられている方の参考になれば嬉しいです!

本記事では、転職する理由に着目しましたが、

美容師さんにおすすめの転職サイトをまとめた記事もございますので、

ご興味がある方は、こちらから飛んで併せてチェックしてみてください!

ShareLonとは>>

現在ShareLonでは公式ラインも行っております。

公式ラインに登録をすると、この記事でご紹介したフリーランス美容師と業務委託パターンで正確な収益シミレーションもが出せますので、是非友達追加をお願いします!

https://lin.ee/nJI430V

ShareLonはフリーランス美容師さんのための有益な情報を発信するメディアです。

独立を考えている方は是非随時チェックをお願いします!

そして、弊社では名古屋市栄近辺でシェアサロンを立ち上げ準備中です。

フリーランス美容師として独立したい方はお問合せお待ちしております!

関連記事

  1. 【ここに行けば間違いなし!】神奈川県横浜駅でおすすめのシェアサロン4選

  2. 【ここに行けば間違いなし!】福岡天神でおすすめのシェアサロン3選

  3. 【ここに行けば間違いなし!】大阪心斎橋でおすすめのシェアサロン4選

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。